読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるニュースウォッチ

国際、経済のニュースのを中心に感想をゆるゆると書きます。

スポンサーリンク

国際報道2017 3月16日 立山町雪解け天然水を台湾でアピール

ミネラルウォーターの消費が世界でも多い台湾、欧米大手メーカーもしのぎを削る市場に挑んでいるのが北アルプス立山連峰の麓にある富山県立山町。良質な天然水は町の主力産業になっているが近年は国内市場では伸び悩んでいるため新たに狙いを付けたのが消費量の多い台湾。

 

台湾を選んだのは雪の大谷などの観光地としての知名度の高さという理由も。去年台湾からの観光客は約13万人及ぶ。ミネラルウォーターのラベルにも雪の大谷を採用し雪の少ない台湾でのアピールに。ミネラルウォーターの販売時にチラシで観光地も紹介し観光との相乗効果を狙う。町では新たに台湾出身の職員を採用し台湾戦略を進めている。と。

 

お土産にミネラルウォーターって訳にもいかないから現地で売るしかないですな。天然水ウォーターサーバーとか良さげ。